母子父子寡婦福祉資金貸付金


母子父子寡婦福祉資金貸付金

母子家庭及び父子家庭並びに寡婦等を対象に、修学資金等を貸し付ける制度です。(貸付にあたっては、事前に審査があります。)

◆対象                                       ・20歳未満の児童を扶養している配偶者のない女子及びその扶養する20歳未満の児童   ・20歳未満の父母のない児童                            ・20歳以上の子を扶養する配偶者のない女子及びその扶養する20歳以上の子       ・子を扶養していない配偶のない40歳以上の女子で前年の所得が203万6千円以下の方   ・20歳未満の児童を扶養している配偶者のない男子及びその扶養する20歳未満の児童

ただし、他の類似制度(日本学生支援機構などの奨学金)と重複した貸し付けはできません。

申し込み/年度途中の申し込みも可能ですが、翌年度の進学のための資金を4月から借りたい場合は、12月下旬頃までに必要書類を添えて提出していただく必要があります。11月頃から受付を開始しますので、お早めに子育て支援課にお越しください。

問い合わせ:市役所東館1階 子育て支援課 TEL:0550-82-4124