保育料・授業料における市独自の多子軽減制度の継続について


 御殿場市では、平成28年度から子育て支援の取組として、子どもが3人以上いる世帯について、年齢制限、所得制限を設けず、保育料と授業料を第2子半額、第3子以降無料とする独自制度を行っています。
 この市独自の軽減制度を早ければ2019年4月から廃止するとのお知らせをしていましたが、国が2019年10月から実施する『幼児教育・保育の無償化』までは、市独自の軽減制度を継続することになりましたのでお知らせさせていただきます。

問い合わせ:保育幼稚園課 電話82-4126